サクラ大戦.com

サクラ大戦とは? ゲームソフト紹介 太正浪漫堂(サクラカフェ) グッズ情報

サクラ大戦サークル 更新履歴 イベントレポート








サクラ大戦「エコール・ド・巴里」
サクラ大戦「エコール・ド・巴里」
『サクラ大戦』の魅力的なキャラクター達が映像の舞台で活躍するOVAシリーズ。第1期『桜華絢爛(おうかけんらん)』、第2期『轟華絢爛(ごうかけんらん)』に続き、いよいよ第3期シリーズが開幕します。今回は、ファンが待ち望んだ巴里華撃団がついに登場!

花咲く都・巴里を舞台に、巴里華撃団の結成から活躍を描く、『エコール・ド・巴里』は、まさにファン待望の内容となっています。



『サクラ大戦3 〜巴里は燃えているか〜』で登場した巴里華撃団がついに映像に初登場です!
第3期OVAシリーズとして全3話で描かれるこのシリーズは、今まで語られることのなかった巴里華撃団のサイドストーリーを描きます。

『サクラ大戦』『サクラ大戦2』で活躍した帝国華撃団のメンバーに対してデビューから間もない巴里華撃団ですが、その人気は先輩達に勝るとも劣りません。魅力的なキャラクター達の素顔を描くこのOVAシリーズは、ファンの皆さんの熱い声援にこたえる形でキャラクター1人1人をピックアップし、物語を描いていきます。



第1話 〜夜明けの花〜

第1話「夜明けの花」


巴里・モンマルトルにあるテアトル「シャノワール」の支配人であるグラン・マに霊力を見出され、巴里華撃団の一員として戦うことになったエリカ。だが、グラン・マは巴里華撃団をより強い部隊にしようと考えていた。ある日、路上でひざまずきお祈りを捧げていたエリカの前にグリシーヌが通りかかり、2人は顔見知りになる。数日経ったある日、巴里上空に怪しい雲が立ち込め、空から閃光が放たれる。閃光の行く先を追ったエリカとグリシーヌは、ある建物に辿り着く。華撃団の秘密任務について話せないエリカは、グリシーヌを追い返し、一人で怪人に立ち向かおうとするが…。

第2話 〜黒猫と悪女〜

第2話「黒猫と悪女」


エリカ、グリシーヌ、コクリコが揃った巴里花組。日本からは大神一郎を隊長として迎えるが、更に何かが足りないと考えるグラン・マ。その頃巴里では、夜な夜な悪事の限りを働くロベリアが出没していた。ロベリアに華撃団員としての適性があるかを見極めようとしたグラン・マ達はある罠をしかける…。

“巴里始まっての大悪党”と呼ばれるロベリアがなぜ巴里華撃団のメンバーに選ばれたのか? サクラ大戦巴里編史上、最大の謎に迫る!!

第3話 〜恋する都市(まち)〜

第3話「恋する都市(まち)」


大神が巴里に赴任して3ヶ月。花火が加わり、巴里花組の戦力不足も解消されたかに見えた。が、個性溢れる隊員たちを、大神は隊長としてまとめきることができず、巴里防衛の任務遂行に一抹の不安を感じていた。一方、グラン・マも、隊員たちに何かが足りないと感じながらも、それが何であるのかつかみきれずにいた。そんなある日、アクシデントが発生。演習用の人造ポーンの制御が利かなくなってしまったのだ! 実戦さながらの、危険な状況に陥る巴里花組。だが、そんな状況下でも隊員たちは統率のないまま…。大神は自らの身の危険を顧みず、隊長として果敢に立ち向かう。その時、巴里花組の心が大神を救いたい一心でひとつにまとまろうとしていた…。




第1話「〜夜明けの花〜」
プロモーションムービー










2分10秒








第2話「〜黒猫と悪女〜」
プロモーションムービー










1分53秒








第3話「〜恋する都市〜」
プロモーションムービー










2分01秒






【総合プロデューサー・総監督】

 広井王子

【エグゼクティブプロデューサー】

 赤松智・大場規勝・名越康晃

【チーフディレクター】
 桐生勇作

【ディレクター】
 まついひとゆき

【シリーズ監修】

 あかほりさとる

【シリーズ構成・脚本】

 川崎ヒロユキ

【音 楽】

 田中公平

【キャラクター原案】

 藤島康介

【キャラクターデザイン】

 松原秀典

【OVAキャラクター設定】

 田中誠輝

【アニメーション制作】

 (株)ラディクス

【CG制作協力】

 (株)オーバーワークス

【製 作】

 (株)セガ
 (株)オーバーワークス
 (株)レッド・エンタテインメント


※(株)オーバーワークスは、2003年10月1日より、(株)ワウ・エンターテイメントと合併し、(株)セガワウに社名を変更いたしました。

今までの『サクラ大戦』に関わってきた実績のあるスタッフが集結。シリーズ構成は小説『サクラ大戦 〜轟華絢爛〜』や『サクラ大戦3』『サクラ大戦4』でファンの熱い支持を受けた川崎ヒロユキ、制作は今までのOVAシリーズを手がけてきた(株)ラディクス。それら実績のあるスタッフに加え、ゲーム本編を手がける(株)オーバーワークスがCG制作に技術協力で参加します。CGとはもちろん『サクラ大戦3』でファンを驚かせ、『サクラ大戦4』でさらに進化した“ネオCG”。

(株)セガ、(株)レッド・エンタテインメント、(株)オーバーワークスと、まさにセガ・グループの総力が集結し、『サクラ大戦』の新たな映像を紡ぎだします。


総合プロデューサー・総監督
広井 王子

株式会社レッド・エンタテインメント代表。 1954年生まれ、東京都墨田区出身。TVゲームの企画・プロデュース、漫画原作、TVアニメ企画、小説、舞台、作詞と、その活躍は変幻自在。ラジオのパーソナリティーとしても活躍。アニメ・ゲーム世代に圧倒的な人気を得ている。「夢のつづき 〜ベトナム、ニッポン」では写真家としてもデビューするなど、その活躍の幅は広い 。

『サクラ大戦』エグゼクティブプロデューサー
大場 規勝

株式会社オーバーワークス代表取締役社長。サクラ大戦シリーズをはじめとしたクォリティの高い作品を世に送り出すクリエイター集団の代表。最新作はプレイステーション2用ゲームソフト『サクラ大戦 〜熱き血潮に〜』。

メインキャスト

エリカ・フォンティーヌ

のり子
グリシーヌ・ブルーメール
島津冴子
コクリコ
小桜エツ子
ロベリア・カルリーニ
井上喜久子
北大路花火
鷹森淑乃
大神一郎(第2話以降登場)
陶山章央


「エコール・ド・巴里」
「エコール・ド・巴里」
「エコール・ド・巴里」
「エコール・ド・巴里」



「エコール・ド・巴里」第1話パッケージ

タイトル
サクラ大戦「エコール・ド・巴里」第1話
〜夜明けの花〜
発 売 日
2003年3月19日発売
価  格
■初回限定版DVD 6,090円(税込)
 ・ピクチャー・レーベル仕様
 ・エンディング曲「涙よ、Au revoir」
  を収録した12cmCD封入

■通常版(DVD・VHS) 各6,090円(税込)
商品番号
DVD限定版(HSB-0003) JAN:497436518203-8
DVD通常版(HSB-0004) JAN:497436518204-5
VHS通常版(HCV-0002) JAN:497436519202-0
発 売 元
(株)セガ
販 売 元
(株)セガ / (株)ポニーキャニオン


「エコール・ド・巴里」第2話パッケージ

タイトル
サクラ大戦「エコール・ド・巴里」第2話
〜黒猫と悪女〜
発 売 日
2003年6月18日発売
価  格
初回限定版DVDBOX 9,240円(税込)
 ・松原秀典描き下ろしBOX
 ・ピクチャー・レーベル仕様
 ・エンディング曲「カナリア」を収録した12cmCD封入
 ・シャノワールスプーン&ピンブローチセット
■通常版(DVD・VHS) 各6,090円(税込)
商品番号
DVD限定版(HSB-0005) JAN:497436518205-2
DVD通常版(HSB-0006) JAN:497436518206-9
VHS通常版(HCV-0003) JAN:497436519203-7
発 売 元
(株)セガ
販 売 元
(株)セガ / (株)ポニーキャニオン


「エコール・ド・巴里」第3話パッケージ

タイトル
サクラ大戦「エコール・ド・巴里」第3話
〜恋する都市(まち)〜
発 売 日
2003年8月20日発売予定
価  格
■初回限定版DVD 6,090円(税込)
 ・ピクチャー・レーベル仕様
 ・エンディング曲「ロマンス」を収録した12cmCD封入

■通常版(DVD・VHS) 各6,090円(税込)
商品番号
DVD限定版(HSB-0007) JAN:497436518207-6
DVD通常版(HSB-0008) JAN:497436518208-3
VHS通常版(HCV-0004) JAN:497436519204-4
発 売 元
(株)セガ
販 売 元
(株)セガ / (株)ポニーキャニオン



(C)2003 SEGA / SEGA WOW / RED  Character Design (C)RED








本ホームページに掲載する一切の文書・図版・写真等を、手段や形態を問わず複製、転載することを禁じます。
「サクラ大戦.com」に関するご意見・ご感想は こちら からどうぞ。